人気ブログランキング |

更に、益々こんな感じ。


by 43km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:talk to oneself( 183 )

案外、

すんなり行った。
不思議な感覚もあるけど、探り探りな感じもした。
まぁ、良いさ。

物事を進めることが先決だよ、
進み始めたことは確かだ。

by 43km | 2019-05-20 21:56 | talk to oneself

んー、

こんな感じのタイトルが多すぎるが、
こんな感じの話題が多いのも事実。

枝葉を観て判断しか出来ない人たち、
何故、幹や根、全体を見ないんだ。

問題を己の事と捉えられず、たらい回しか、放置する。

言えば不利になるから下の者も何にも言わない。

はて、どうするつもりだったの?当事者の皆さん。

応援の俺に言われるようでは本当に終わってるよ。

by 43km | 2019-05-18 20:55 | talk to oneself

紆余曲折あったけど、

最終日の朝には、前妻から『ごめんなさい』って言うので、直ぐに許しました。
二人で日本橋周辺の観光をして、前妻の発案で近くの東武ホテル発のリムジンバスで羽田空港迄移動、重いスーツケースを引っ張ったり、持ち上げたりしなくていいから、本当にこれがラクだった。 
あとは空港ラウンジで緩りと過ごし、新千歳空港でお別れ。

なんだかんだで、楽しかった。

by 43km | 2019-05-06 09:18 | talk to oneself

結局。

ビアホールでガンガン言ってやった。
わからん奴にはガンガン言うしかない。

他人にどう思われようが、
言わなきゃいけない。

ここら札幌じゃない、銀座、東京だ。

恥も何もない。

ふざけんな、ビアホールまで来てゲームやりやがって、

他人なら帰られるぞ?

当たり前だ、

まだ、20年近く過ごしたよしみがあるから、

俺もタバコ吸うの付き合わせてるし、

我慢もしてきたが、

なんぼなんでも、もう無理。

そう、対等な立場なら我慢はしない。

ふざけんな。

チケットは渡してるし、

席隣でも、

勝手に帰れ。


by 43km | 2019-05-03 19:46 | talk to oneself

最終日だけど、

こんな奴と旅行してなんなんだろう。
最後の夜、ビアホールに来てスマホのゲームって、
馬鹿か?
人としてサイテーだろ、

離婚、別れて良かった。


by 43km | 2019-05-03 18:48 | talk to oneself

旅行。

離婚前から予約していた旅行なんで、前妻と仙台、東京と来ています。 既にあれから2、3か月経過し、互いを良く知る女性の友達として過ごすのもなかなか良いものです。そんな中で夫婦ってなんなんだろうと改めて感じています。

強いて言えば、旅行で一緒に居てストレスは少なく居心地悪くないですが、今は全く恋愛対象でないので、恋愛から発生する楽しさや高揚感を分かち合うことがないので、割にクールな感じに自然となってしまうのが不思議な感覚です。心は一人で旅行しているけど、二人で旅行だから楽な側面があるって感じかな? 互いに押し付け無い心地よさって大事だと今凄く実感しています。

でも、旅行は好きな人と行きたいよね、今回はそれだけは不本意。
by 43km | 2019-05-03 04:14 | talk to oneself

現実味を帯びてきた?!

やっぱりそうなのか?
仕事し始めてから数度あった○テ期には必ず付きモノ、
例の負の側面。

結局は心が繋がらないとダメなんだよ、
その一歩繋がらないところで、
歩み寄ってもそれは御成熟できないんだな、
意固地で挑んでも、それは距離が離れる一方になる。
だからあっさりとさっぱりと身を引くことが大事なんだ。
それが出来れば、友達や知り合いとしての付き合いは続くし発展がある。

俺も○函に通ってた時には、女子6人中4、5人には言い寄られたが、あの頃前妻と付き合ってたから、全部断った。
都合のいい付き合いなんか俺は考えられないから、断るしかない、割とみんな諦め良かったよ。俺も彼女が居たからね、
でも、そういうさっぱりしたところが必要なんだ、
一歩超えられないことがわかるところまで他人に関わらず互いに対話して判断する、これが重要。

それと、
大体は相手の眼を見ればわかるよ。
相手が自分を欲してるかどうか、
いくら対話しても瞳孔が開かない限りは
潜在意識で欲してないから、発展がない。
だから話すまでもない。
ここで諦めなきゃならない。

意識してると、視線で追いかけたり、
ギリギリの視線を投げかけてるから、
だって、誰でも好きな人なら意識されたいからね。
どうしても、視線がそちらに行ってしまう。
慣れてしまえば、バスの乗車客や、店の店員さんとか、通り過ぎて行かない程度のほんの10秒くらいで判断出来てしまう。まぁそれは極端かもだけど、ホントにわかっちゃう。以前とあるコンビニで多分40代の女性店員で結構若い頃はブイブイ言わせてたであろう綺麗な人がある日そういう眼を俺に投げかけつつちょっとした接点を持とうとするかのようなアプローチしてきたが、彼女が居た時だったから、スルーしたらその日を境に居なくなったことが二度ほどある。年齢的にあちらさんもわかったんだろうね、そのあと互いに居た堪れない気持ちになるからさっと仕事迄辞めてしまったみたい。タイミングだけでは図れないことって色々あるよ。

今のは一方的な例えだけど、
これが二人ともそういう視線を交わしていたら、もうそれは二人の世界だからね。

だから、もし自分以外の人達がそういう視線を投げ合っているのがわかったら、邪魔しないことだよ。
そっとしてあげることも大切、妬みややっかみ、悪い冗談で絡んじゃいけない。
だって、彼らには彼らの大切な人生があるんだ。
いつ何処で運命的な出会いや、生涯を通じて付き合えるパートナーと出会えるかなんかわからない。
だとしたら、誰だって邪魔されたくないじゃん。
凄く大切なこと、

俺は今フリーだから、あれだけど、
やっぱり同じように好きな人には表情は硬いながらも自然と視線が行ってしまう、そう今現在も、

by 43km | 2019-04-26 18:45 | talk to oneself

ん?

次女の行動が少し不明。
小さな動きはあったが、
最後のラジオのボリュームって、
ラジオ聴かないのに⁈
叱られたい?絡みたい?
なんだかなぁ、わからん。
まぁそういうとこ含めて、
次女はめんこいんだよね。

by 43km | 2019-04-25 20:22 | talk to oneself

問題解決?

紆余曲折あったが、何となく
良かったらしい。
あまりにも、自分を取り巻く環境の変化に驚くが、
解決したんなら、まぁいいさ。

けれども、次なる問題が発生?
人として気に入らんぞ、俺は、と
思うような事柄が別個発生。

自分の肌の管理の為に、仕事の金使って加湿器?
意味不明。
実行しないように、俺の使ってない加湿器を進めても
新しいのが欲しい様子。
じゃあ、自分で買えよ。
部屋全体の湿度管理ならわかるが
一人一台ってなんだ?

そういう考え方が俺は大嫌い!!

しかも、先輩の好意で貰った職場で使ってる加湿器がなんでか壊れたからって、なんなの?

それに、値段の高い加湿器なら買えるからってそれで良いか聞いたら、それだったら要らないですって、

自分で使うものなら、自分で買えよ、乞食じゃないんだから、俺の部下ながらホント不甲斐ない。

幻滅した。


by 43km | 2019-04-23 19:39 | talk to oneself

元の木阿弥。

多分、どうにかして解体したいらしい。
ほんと、しょうもない。

成長があまり望めない仕事をし続けて、教育や指導、育成に部署、引いては会社の成長は有り得ない。

簡単ながらも面倒な仕事をやって貰えれば、それでいいのか?
本来の考えながら進める仕事が出来るように育てることはどうでも良いのか?

いろんな仕事、簡単な仕事、難しい仕事。
あれこれやって、失敗し、挑戦し、そして学ぶことが重要である筈なのに、挑ませない、そんな現状維持は有り得ない。

彼女らが可哀想だ。
それでは、
いつまでも非生産部門扱いから抜け出せない。
結局はどこの会社でも発生した、解体が始まるのだ。
つまりは、利用価値を見出さない利用者の問題なのだ。

彼女らには責任は無い。
それでも、ただその流れに身を任せたら、
結局は無駄な時間を過ごし、
結果が伴わないことになることに
少しくらいの抵抗はしないのか?
もしかしたら、その足掻きが助かるキッカケに
なるかもしれないのに、
何にもしなければ、そういう結果が待ってるだけだ、
そう、要は信念の問題なのだ。

妥協したら妥協した結果しか生まない。

by 43km | 2019-04-22 18:24 | talk to oneself