更に、益々こんな感じ。


by 43km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

北海道大学総合博物館

行ってきた。
北大構内に試験以外で入るのは初めて。

先ずは北大の歴史や、北大出身の著名人の紹介
例えば、「新渡戸稲造」五千円札の人ですな。
しかしこの辺は面白くない
土木技術や、北方民族、自然環境、海底に宇宙の研究などなど
面白いね。
特に北方民族の研究が面白かったな。
北海道って、先住民族のアイヌが居るのでそれは誰しも知っているだろうけど
サハリンにはアイヌの他に「ウィルタ」や「ニヴヒ」(ここまでは知ってたが)
大陸側には「ナナイ」などなど、カムチャツカやアラスカ、カナダの広い範囲に
かなりの数の北方民族が住んでいるのに、意外と知らない。
もっと知りたかったが、展示物は少ない・・・。

三階に行くと、化石や動物標本の展示
研究されてる方には悪いけど・・・化石は巨大なワニが一番良かったなぁ。
あとショッキングだったのが、皮膚病のレプリカ標本。
超リアル・・・色んな皮膚病があるのね・・・健康って素敵
[PR]
by 43km | 2009-05-17 21:37 | Joy