更に、益々こんな感じ。


by 43km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

以外と

忙しいくらいが丁度良い。

つまり、今はほどほどってこと、
[PR]
by 43km | 2014-04-14 19:02

時化たらしい、

今日はホッキが安く手に入る予定だったのだが、時化て漁が出来なかったらしい
まあ、仕方ないが
心がホッキに傾いていたから、
苫小牧のぷらっとに行ってしまった。
帰りは支笏湖経由で、春はそれなりに感じることは出来たのだが、嫁はもう少し遊びたかったみたいだ、
家に着いて、俺はホッキと一緒に買ったカジカを昼ごはんでカジカ汁にして、嫁と一緒に食べ、片付けしてたら、満足したのか眠くなってしまい、起きれば二時半、もう出かけたくなくなったのでお篭り決定。
嫁としては期待外れだったみたい。
今日は、ホッキ尽くしにするから晩御飯を楽しもうね。
[PR]
by 43km | 2014-04-13 16:27

栗山に、

老舗祭りがあるとかで、行ってきた。
めちゃめちゃ混んでるが、日本酒もゲットし、さっさと、帰り支度。
途中、栗山駅に行くと、以前小樽で活動していた木彫り作家の『るか』の展示会が行われてて、嫁に桜のブローチを買ってあげた。
昼時だったから、町内にある『名取屋』が先日から気になっていたので、ここで食事にした、2人とも『ホルモン鍋定食』にしたが、これがなかなか旨い。
また、暇な時期に行きたいね。
[PR]
by 43km | 2014-04-12 16:30

今日は

仕事で栗山に、
紛れもなく田舎だが、
なんだか懐かしい感じがした。
現地の人達もギスギスしておらず
清々しい感じだからか、
なぜかしら心が和んだ。
[PR]
by 43km | 2014-04-08 19:55

鬼に成れない親

昨今の世の中、

鬼の役は大変だから
誰だってそんな役は演じたくはないのだが、時と場合によっては演じるよりないのに、自分に甘え、甘え切った子を許してしまう。
だから、甘ったるい世の中になっていく
まずは自分に厳しくなろう。
[PR]
by 43km | 2014-04-07 19:07

足りない。

休みが1日では足りないな、
2週連続だったから、
物足りない。
でも贅沢な事だな。

久々に皇室ものを観たが、たまに見ると良いもんだ。
各国で皇室が歓迎されてるのを見ると嬉しく思うものだな、不思議だ。
[PR]
by 43km | 2014-04-06 21:08

知らないことを自慢

そんなことして、何になる?
『私は何も考えない馬鹿者です。』
とでも言いたいのか?
ちょっと考えれば分かりそうなこと
聞けばなんでも答えが手に入るからか
考えない奴が多い、ちょっとした論理思考が出来れば済むのに、すぐに答えを欲しがる、子。
すぐに教えてしまう、親。

考えることも考え方も知らないのに、上面だけ、若しくは自分のその場の損得だけを考えて、まるで物事全てを考えたかの様に振る舞う輩、

その程度の嘘など、いちいち指摘しないだけでお見通しなのに、程度が低いから見破られてないと思い込み、ニタニタとして、こっぱずかしい輩、

趣味のように一つのことにのめり込んで、他のことには興味を示さず、それしかしていないにもかかわらず、自分は凄いと思い込んで一人気持ち良くなっちゃって…、更に、意に反することは否定しか出来ない、知らぬ情報であるのに、あたかも知ってると平気で嘘つく輩。


うちの会社でもう少しで10年だが、
今だ馴染めない。
それでも居場所もあるし
味方も居るのだが、
まぁ暫くは、なんとか…。

仮にそんな奴、使えと言われても

…クビにするよりないだろ、違うか?
[PR]
by 43km | 2014-04-05 22:39

今週は

やる気が出ない、出来れば休みたいぐらいだ。
鬱とか、そんなんじゃない、

先月は他の仕事で疲れたからだと思う。

その仕事で、
こちらも色々と期待してたのだが、
自分の経験としては怪しい相手と思い、状況を事細かに調べ尽くして、
さらにどういう行動するかを
注意していた、
何度かの折衝を行い、
最後にこちらで二通りの選択肢のみを
用意していると、
その相手は怪しい人間の選ぶ道を
選択した。
最初の判断は正解だったので、
今回は断わらせて貰った。

でも、人の繋がりは出来た。
怪しいと知らずに紹介してきた人は、申し訳ないと思ったようで、次の仕事を探してくれるようだ。

まだ時間も無い訳では無いし、今年にはモノになれば御の字だが、
世の中、どんな人間がいるか、
わかったものじゃないのだから
最大限の注意して、併せてチャンスも逃さないようにしなければならない。
これから先の発展のためにも、
今後の人生設計見直しというか、
自由のために、
あと五年ほどは我慢だが、
明るい将来のために、
[PR]
by 43km | 2014-04-04 23:15