更に、益々こんな感じ。


by 43km
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:talk to oneself( 156 )

夏至祭

今日は朝から晴天
去年から行って見たかった当別の『夏至祭』へ、
車で45分程度かな、祭り会場は当別の山の上にある
スウェーデンヒルズ内のスウェーデン交流センター
そこそこ混んでいて大変だったけど、まぁ地味な祭りでした・・・

何も食べず何も飲まず何も買わなかったけど、
そこには奇怪なカレーがあって
なんと、ザリガニ入りカレー・・・その名も『ザリガニカレー』
見本を見てみると、そのまんまの姿のザリガニが・・・怖っ、
でも結構売れてたみたい

まぁ、別荘地としてはいい環境でしたね。

夏至祭りもソコソコに、なんとなく月形方面へ

このあたりも最近は通ってなかったけれども
別荘や、田舎暮らしの洒落た造りの住宅がいっぱい建ってたね。
こちらも避暑地としては良いかも、

月形役場から西に行くと円山公園があってそちらに行こうと車を走らせると、
舗装から砂利道に変わるところに
『熊出没中』の看板が・・・、
現在進行形なので行くのは止めました。
でも、出没注意や昨今の出没看板は見たことあるけど、
出没中の看板は初めてだね・・・

やるなぁ月形・・・。
[PR]
by 43km | 2013-06-23 21:50 | talk to oneself

半年ぶり

春までに現場が終わり、うちの会社で初めての高層物件が無事完了した。
感想としては、ルーティング作業が多くて飽きるということだった
その他はいつもと変わらない、ただ大いに大きな顔して業務遂行出来たので
非常に楽だった。ただ、体力的には程々に疲れたのもあるが・・・白髪も増えたし

話は変わるが、
昨日はこの時期恒例のサラリーにとっての夏の一大イベントだった。
去年はちょこっと地上げが出来ていたので、年末の一大イベントのほうも少々地上げ
当然今回も地上げ・・・でもね、やっぱりまだまだ足りないのさ、気持ちを埋めるには
じゃあどれだけならば埋まるのか、どれだけ会社にとって”良い”ことをしても結局は掠め取られているだけ
やっぱりねぇ、自分でやらなきゃダメなんだよね、人聞き悪いけど掠め取るほうにならなきゃ
埋められないよね。
長年仕事してきて、サラリー得てきたけど、結局自由になるお金は19、20歳の頃が
一番多かったかもしれない、細々と出て行かないし、必要なものも、必要なことも
今ほど多くもないからね、当然だけど・・・
あの頃は景気が良かったから、20歳ソコソコでの一大イベント合計と今の合計だと
残念ながら昔のほうが多かった。
そんなのだから余計に腐りたくもなる、はっきり言ってバカバカしい。

今の仕事は嫌いじゃないが、周りは意欲が低い人が多すぎで
自分たちが全体の評価を進んで下げていることすら分かっていないのだから
もはや個々の意欲を向上させるには何もかにも色々な事が”低すぎるのさ”

最後に
それでも、現状は数年前よりは楽になった。
楽をしているわけではなく、楽に業務をこなせるようになった方の意味だけど
時間の余裕も有るし、出来る範囲で勉強をしたくなってきた。
なんとか、ここ7年程度で何かかしらの技術を得て、違うことがしたい。
リスクは大いにあるがどうせやるなら、今まで以上に勝負しないとね。
昔よりは考えも変わって、長生きしたいし、ゆっくりと遊びたい。
そのための原資は必要だからね。

さて、勝負してみるか
[PR]
by 43km | 2013-06-15 00:18 | talk to oneself

果たして、

現在、子分が2名で3名で仕事をしているのだが、
一人は年上(経験1年ちょっと)、
もう一人は学卒一年生。

ここ昨今、焼きを入れる頻度が多くなってきた。

彼らに問題があるので正しいとは思うが、
そこに至らないで未然に防ぎつつ、彼らにより良い経験を踏ませる方法に
日々悩む、

ただ、経験の浅いものは
仕方がないが、責任感も薄いのも事実・・・。

今日も焼きを入れて、
結果、彼らは現在吹雪の中で過酷な作業中。

失敗を叩き込むには良いのだが、

果たして・・・。

悩みは日々続く。
[PR]
by 43km | 2012-12-08 20:08 | talk to oneself

食べマルシェ

昨日、旭川の「食べマルシェ」に行ってきた。
天気はあいにくの曇り空だけど、会場は大混雑。
旭川駅から買物公園、そして常盤公園までが全部会場、
とにかく広い。
札幌でも今は、「オータムフェスタ」が開催中だが、
北海道と関係の無いものが結構多くて、道産品も
あるのだが、有名どころばかりで、1~2回行けば
良いところ、ドイツビールやワインを楽しみたいのであれば
間違いなく「オータムフェスタ」がおススメだが、混雑は避けられないし、
妙にセレブ風なのが多くて、気持ち悪い。
その点、道北を中心に出店している「食べマルシェ」はなかなかおススメだ。
昨日は、サフォークラムや塩ザンギ、北海道の魚介を使ったパエリア、
地元旭川のケーキ店のワッフル(生クリームとイチゴ、バナナが入っている)を
食べてきた、どれもこれも美味しかったな。
他にも、麺類(幌加内そば等)、ラーメンのコーナーもあって、特にラーメンコーナーは
人気があったみたい。

来年も行きたいね。

More
[PR]
by 43km | 2012-09-17 10:10 | talk to oneself

ニッポンのジレンマ

ある所で見てるのだが、

今現在、まだ放送中。

自分からちょうど一回り下のポストバブル世代の若者が資本主義を語っている。

発言数の多いのは
・古市憲寿
・イケダハヤト
・高木新平
この三人。

特に古市の発言が多いようだが、
ちょっと酷い。

彼の経歴は、
大学にAO入試なる制度で入って、卒業。
会社にも大学にも籍を置いていて、
仕事も研究も「楽しい仕事しかしない」ってスタンスらしいが、

他の二人とはちょっと違う。
どうやら辛い、苦しい思いをしたことが無いらしい。
頭も良いし、収入もそこそこ良いし、本も書いてそこそこ売れたのだろう。
僕らの世代以降の人間のように威張った感じは無いのだが、
辛さを知らずに、脳みそと近くにある書籍だけで、世の中を語っているのが
正直な感想として、痛い存在、もっと批判的に言うならば、調子に乗ってる。

イケダハヤトや高木新平は一時期、大企業で働いていて
今はフリーで仕事をしている状態。
これだけでも、苦しく辛い時期もあったのだろう、
イケダハヤトは収入的に厳しいときがあったと語っているのだからそうなのだろう。

人間が個人として、大きく成長するためにはやはり、
それなりの「痛み」が必要である。
なぜならば、自分の痛みを知らずには人の痛みが分からないからだ。
人脈は大事だが、先に書いた痛みが分からない人間と仕事は出来ても
続けられない。短期の関係は果たせるが、中~長期では関係が悪化し
持続不可能な関係、つまり関係が絶たれる。
楽しいだけで仕事をする。楽しくない仕事はしない。
選択は自由だが、個人レベルでも長期の展望は望めないだろう。
自分の範囲以外にも、外にも当然無数の人脈がある、コミュニケーションが存在している限り
緩やかに裾野は狭まるはずだ。

もう一つ、この世代ではこれが当たり前なのか、
それともTVだからか、
はたまたN〇Kに言われているからか分からないが、
意見を言っているが、批判も無いので議論を戦わせている場面が一切無い。
まるで会社のくだらない会議みたい、ただの報告会?
見ていて、決してくだらない分けでは無く、若い世代の考えが聞けるのは非常に面白いが、
彼らは戦いを知らないのではないのか?、疑問が生じる。

そう考えると、ちょっと前まで良く言われていた、「win_winの関係」なんてのが浸透しているのかな?
これ結構間違いで、資本主義がある限りは大なり小なり競争があるのだ、そりゃぁ共闘もあるのだが
永遠の継続は、親子の関係(会社含む)が無い限りは出来ない。利害関係があるので無理なのだ、
結局は他人は他人、身内が大事。下手をすれば、親子や兄弟でも争いは起こる、個は個なのだ。
聴いている限り、彼らは、競争は避けようとしているのではないか?

まだ彼らは30前だし、これからなのだから
今後の経験の中で感じ取ることも可能なのだからとりあえずは良いのか、

彼ら若い世代の人間が
協調性を大事に、夢中になれる楽しい仕事を続けることが出来れば
良いことだが、
番組の主題は資本主義。
競争心がなければ、少子高齢化の日本
全員が「なかよしこよし」で仕事を続ければ、
世界に遅れ、取り残され、やがて新興国や次に続く国にも負ける。

日本が既に組織に於ける、緩やかな死を
ゆっくりと着実に歩み出していることを
認識することが出来たような
そんな感想を抱いた。

少々、悲しいことである。
[PR]
by 43km | 2012-09-01 01:50 | talk to oneself

あぁ・・・

ジッペイが死んじゃった~(泣)

社内放置で熱中症で死んじゃうなんて・・・。
かわいそうだよ。
[PR]
by 43km | 2012-08-10 17:10 | talk to oneself

一年前を振り返り

仕事的にはさほど変わり映え無く推移。

ちびっと良くなったが、ほんとにちびっとだけ。

来春まで休日が半分以下だから差引、マイナス計上でしょうか

まぁ、ウチの場合は年功序列と雇用期間がすべてを決定する要素だから

極端に変えられないみたいだし、変えようとすると強者一人が拒否権を発動するから・・・

それでも雇われ〇〇が内緒で出来る範囲やってはくれたのだが

納得できる内容でもなく、感謝の気持ちも半分以下って感じになってしまう。

上が詰まってるから、次の領域にもそうそう行けないし、

とはいえ次に行かねば、上がるものも上がらず・・・

こんなところでうだうだやっていても仕方ないのだが

顧客の要望もあるので先ずは来春までは我慢だな・・・
[PR]
by 43km | 2012-07-07 11:03 | talk to oneself

月初め。

毎日、暑いですね。
本格的に夏に突入って感じです。

今日は、アートマーケットにでも行って来ようかと思ってます。

あとは何をしようかな?

出かけてから考えますか、


それと今日は
ハーフマラソンがあるので近所は交通規制が入るので
大回りに迂回しなければ、

ではでは、
[PR]
by 43km | 2012-07-01 08:48 | talk to oneself

GWで

身体が鈍って、

階段3フロア上がっただけで脚がガクガク。


この連休の雨空が悪いのだ。
[PR]
by 43km | 2012-05-07 21:04 | talk to oneself

三ツ判山吹

これ、黒酢ではないです。

b0114166_15395313.jpg

『赤酢』、つまり、米酢ならぬ粕酢。

ミツカンが江戸前寿司用に古くから用いられていた酢です。

これで、握り寿司を作ると米が赤くなりますが、
酸っぱさの抑えられたとっても美味しい酢飯が出来ます。
ちなみに通常の酢飯のレシピより砂糖少な目がおいしいですよ。

ここらへんでは、東急百貨店で売ってます。

普通の酢の6~3倍程の値段ですが、試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、業務用ですが同じミツカンから出ている『白菊』という米酢もなかなかおいしいですよ。

黒酢は『臨醐山黒酢』がコクがあっておいしい。

試してはいかが?
[PR]
by 43km | 2012-01-29 15:41 | talk to oneself