更に、益々こんな感じ。


by 43km
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

歴史観

正しい歴史はある。
但し、事実を歪めることはいくらでも出来ると認識した上だと理解が必要だ。
また、規定事実も歴史の一部で経緯を大事にしなければならない。
これら前提を無視する歴史観とは、自己都合でしかない、利益を見越して後付けしているだけである。
欧米各紙が挙って、東アジアの歴史観云々ぬかしてるが、残念なのはここ20から30年程から急に主張し始めたことをあたかも正しい歴史だと思っていることだ。それでいてそれ以前の歴史を確認していないし規定事実も盛り込まず判断している。
これは大変馬鹿げている。
目先だけで物事を見定めると大局を判断出来ない。それなのに昨日今日から始めた主張が多いだけに、刷り込まれて増幅し、あたかもそれが正しく聞こえてしまってるだけなのだ。
誰でも一番に聞いた情報が正しく、後から聞いたことが間違っていると認識しやすいし、感情的な物事は特にだ。
興味が無かった聞き手に、何度も何度言い聞かせ、興味以前に操作された情報を植え付ける。だから後から聞いた事は如何にも耳障りが悪く、誰しもが正しい情報をもとに生活出来ているとの思い込みとそぐわなくなり、あと情報が間違っていると思わせる。
それくらい、新聞社は理解出来なければ自らが正しい情報と自負も出来ないはずだがなのだが…。
[PR]
by 43km | 2014-05-26 02:19