更に、益々こんな感じ。


by 43km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

災害復興に

消費税増税?

政府も官僚もアンポンタンだな。

復興の時には、増税よりも
減税措置の取りやめが先ず先。

消費心理としては冷え込まない。
貰うものから先に引かれるほうが
意外と皆さん気にしないのさ。

それと、東電の後始末(賠償金)については
再三言うが、東電から担保と取るために
先ずは国有化ありきで進めないと、
これは官僚主導では出来ないので
政府と政権与党が行うべき。
やいのやいの言う輩もいるだろうが
歯食いしばってガンバレや
やった分だけ見返りはあるさ

事が大きいので民間会社の国有化による
弊害はまったくないし、国民からの最大の理解を得られる。
しかも、東電の利益が復興財源に出来る。
国営企業ならば利益は不要なのだし、50~100年スパンで国有化すべし。

三つ目は国家公務員給与の実質15%カット
(実質が重要、黙っていると必ず別枠でお金が支払われるシステムなので注意が必要)

最後に増税議論。
増税の行き先は、結局公務員利権の増加だけ

この国を大きく豊かにしたのは
民間企業の頑張りがあってこそ

官僚や公務員はお荷物。
無駄遣いしか知らないのだから、

これからは
政治を、ひとごとにせず
公務員改革が必要。
国家の犬にペディグリーチャムを与えて
主人(国民)が猫まんまで我慢する必要は
全く無い。
無駄遣いしないためにも、官庁での採用基準を
新卒を止め、「一、一般企業において5年間以上の実務経験を有す」とすべし
無駄遣いなんて当然しない。

癒着?
すればいいじゃん。
公務員法を変えて、重罪にすれば
恐怖感からだれも癒着しなくなるよ

逆に、民と官の適度な交流が生まれて
適切な関係を保てるようになる。
お互いの仕事もスムーズに進むさ。



三分の一ほどの淡い期待を込めて・・・
[PR]
by 43km | 2011-04-19 22:52 | talk to oneself