更に、益々こんな感じ。


by 43km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

録画。

うちには録画するための機械が何も無かった。
引越しのときに、VHSは置いてきた
液晶テレビにVHSってのもイマイチ納得出来なかったので
買わなかったのだが、
録画が出来ないとやはり不便。
PC用地デジチューナは持っていたが、PCのスペックが
イマイチ(ノートPCと貰い物デスクトップPC両方)グラフィック能力が低いのだ。
HD画質は当然、地デジの一段階低い画質も表示させるためには
CPUがフル稼働の排熱ファン回りっぱなしのメチャクチャうるさい環境で
それでもコマ送りの画像・・・。
こんなのとても見る気にはならん。ってことで
ずっと放置してきたのだが、

これは間違いなく、勿体無い。

新しいPCなど購入しなくとも、なんとか
これを解決したくて、嫁に頼んで
久々の周辺機器購入。

玄人志向の
「 Radeon HD 5450 」搭載ファンレスのグラボを購入。
次いで、分配器も購入。
HDMI出力が付属しているのでテレビとの接続が
ケーブル一本のオーディオ出力までしてくれるので
便利。
(今まではアナログRGBでオーディオはアンプに直接していたから面倒だった。)

全てを取り付け、チューナー付属のソフトをインストールし
稼動!
・地デジを見る・・・・・HDなのに、ファンが回らない!!、コマ落ちしない!!
・録画する・・・・・・・・・ファンが回らない!!、再生してもコマ落ちしない!!
つまり、凄く静かなのにパワフルである。
あぁ、最高。

高々、4千円ほどの出費でこの効果・・・
このデスクトップのスペックが
P4-3.8GHz-HTなのでまぁまぁの結果なのかも知れない。
それでも費用対効果は確実に良い。

そんなことで一週間ほど録画PCとして使ってみたが
結構よいものだ、
以前ノートPCで番組表を使うと、エラーした挙句に再起動をする羽目になったり、
地デジを見ればコマ送りのあと、画面が黒くなってから固まり、やはり再起動となるパターンが
殆どで、使用に耐えがたいものであったのだが、
デスクトップPCでは皆無である。(せいぜい、再生時に停止・再生を繰り返すとプレイヤーだけが固まる。)

出来れば、BSチューナーとDIXIMのサーバー機能(・・・ノートPCに配信できる)にハードディスク容量があと2TBは追加したいかも
(これだけでも、数万の出費なので慎重です。)
嫁と協議していくつもりです。
[PR]
by 43km | 2011-01-02 09:05 | talk to oneself